スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本気でやってみる

最近なんだかんだと前職の後始末のパート仕事やら…
家事やら…手続きやら…なんやかんやでバタバタしていて
PC前に座ってる時間は圧倒的に仕事してた時の方が多いなあ…と
改めて感じているtoraです。

さて、タイトルにあるように『本気でやってみる』とはこれいかに???

それはですね?
本気で肌の角質を溜めてみよう!!です。
もちろんこれまでにもピーリングはもちろんですが
角質を敢えて落とすようなことはしていませんでした。
角質培養から始まってますからね、現在の『何もしないケア』は。

では今更なにを?という感じでしょう(笑)
そうなんですが、これまで以上に厳しく培養していこうかと思います。
極端に行ってみようと。

手で肌をこすらないのはもちろんのこと、肌もなるべく濡らさないようにしてみる。
濡らしたとしてもすぐにタオルで水分を拭き取る。
肌が濡れてふやけてしまうと角質が脆くなりますからね。

朝の洗顔は水スプレーでスプレーしてタオルで押さえるようにしてみる。
汗をかいても濡れタオルで押さえるようにして水分を残さない。
もちろんメイクもベースは極力薄くするか、ノーファンデで。
メイク落としも手早くすませる。
ぬるま湯の温度をさらに下げる。
秘密の化粧品のモニター商品も、日に浴びた日に部分的に使用する。

何でこんな事を始めてみようかと思ったか…といいますと
最近ノーメークの日が多くて、すると肌がザラザラするんです。
そして次にメイクをするときはめちゃくちゃノリがいい。
きれいに仕上がるし、肌もイキイキしております。
ザラザラだったのに…不思議……

でもこのザラザラは肌が勝手に育ってなった状態だろうと思う。
だって何にもしてないんだもん。
このザラザラ感、ほっといたらどうなるんだろう…???



角質培養をされてる方で、肌がウロコみたいになったと言う人多いですが
私、そんな風になったことありません。
皮が剥けたり、角栓がフサフサしたことはありますが、ウロコではない。
なんでならなかったのかなあ…
そのウロコはかさぶたと同じく、その下で肌が再生しているからではないか?
私にそれが出来なかったのは、まだまだ甘かったから??

とにかくウロコを作ってみたい(笑)
めちゃくちゃ不快らしいし、痒いらしいし、見た目が厳しいらしいですが
肌が自らそうなるなら、何らかの改善の過程ではないか?と思ったんですね。

Theウロコ作り(笑)

結構調子がいい肌なのに、なんで敢えてこんなことしなきゃいけないのか
全く馬鹿げていますが、知りたいのだ!!
もう私の段階まで来たら無理かなあ…結構皆さん初期段階で出来てるみたいだし…
ひとまず、1ヶ月ほど徹底して続けてみたいと思います。

ウロコ経験者のみなさん、どんな感じだったか教えていただけると
ありがたいです?♪



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

ツイッターで見て

何を頑張るんだろうと思い訪問してみました

ウロコ
ウロコができない人が羨ましい~
あれってやっぱり冬に多い気がします。角質培養をしていなかった時もあったしねー。
基本的にちょっと無理な洗顔・クレンジングをしたときに発生します。角質培養の前ならタオルや手の平でこすって強制的に削除。現在は徹底した保湿かな?
TORAさんのようにこすらないことを徹底している人にはウロコが発生しないのでは?
わたしも最近はほとんど発生しないし。

No title

こんにちは~
私も実はウロコが怖くて角質を徐々に取っていたりしました(´ε`;)
しかし、ウロコを剥がすと綺麗な肌が生まれてるという情報は常々聞いていて・・・・しかし、実践する勇気がない!!!!

タイムリーなことに、最近見させて頂いてるブログの方が、「顔を洗わない」という方法を実践されてました。(アドレス貼ってしまって大丈夫かな??)
http://ameblo.jp/nocosme/
噂では、回復スピードとしては洗顔すらしない方が早く(見た目に関する心理的な負担は大きいけど)、ぬるま湯だと、見た目的な心理的負担は軽減されるけど「角質がふやけて取れる分だけ回復は緩やか」・・・らしいんですよね・・・・

なのでこのブログの方は、その期間を耐えただけでもホントに尊敬します!

そうそう、湿潤療法の先生のページにあったのですが、
傷は、出血が起こると「血小板が漏出して凝固し,それとともにさまざまな細胞成長因子を放出する」ことによって損傷部分を修復するらしいんですが、
では、・・・血液がない部分(角質など)の損傷はどうやって感知するのか・・・・

先生の仮説では「角質自信が角質の水分量が減っているのを感知して」修復スイッチをいれるとのこと・・・

「水を通さない膜で覆ってしまうと水分が逃げなくなってしまい,角質は損傷を受けていることを感知できず,修復機転が進まないものと思われる。」

なので、たぶん、保湿もしてもいい垢溜めはホントに時間はかかるけど緩やかに改善、もっとスピードが速いのがぬるま湯洗顔(しかし見た目的にちょっと苦痛。)さらにスピードが速いのが「洗顔すらしない」(心理的に大打撃)の順番かもしれませんね。

しかし、私も八ヶ月経過して、ある程度の山は越えてるので、この状態でウロコになるのか凄く興味があります!toraさんの結果が楽しみです。

Re: ツイッターで見て

snowwhiteさんへ

コメントありがとうございます!

> 何を頑張るんだろうと思い訪問してみました
>
> ウロコ
> ウロコができない人が羨ましい~
> あれってやっぱり冬に多い気がします。角質培養をしていなかった時もあったしねー。

培養前もあったんですか??
それは初耳!
角質を徹底的に落とさないことで脂と角質が溜まり
ウロコ状になるのかと思ってました~

> 基本的にちょっと無理な洗顔・クレンジングをしたときに発生します。角質培養の前ならタオルや手の平でこすって強制的に削除。現在は徹底した保湿かな?

角質落としてウロコが出来るんですか??
snowwhiteさんのウロコは私が目指すものとはちょっと違うのかなあ…
私の目指すものはウロコというよりかさぶたになるのかなあ。

> TORAさんのようにこすらないことを徹底している人にはウロコが発生しないのでは?
> わたしも最近はほとんど発生しないし。

確かに培養8ヶ月、何もつけない歴も一年を越えた、結構調子の良い私の肌に
いい感じにウロコが出来るかどうか…難しいような気がしてます。
季節的にも湿度が高いですしね~

とりあえず、1ヶ月徹底してみます~

Re: No title

アイダさんへ

コメントありがとうございます♪

> こんにちは~
> 私も実はウロコが怖くて角質を徐々に取っていたりしました(´ε`;)
> しかし、ウロコを剥がすと綺麗な肌が生まれてるという情報は常々聞いていて・・・・しかし、実践する勇気がない!!!!

私はウロコが出来るのだろうと思って培養始めたのですが、出来ませんでした…
なので心残り…(笑)
きっと無意識のうちに肌を触って落としてしまっていたのかもしれません。
アイダさんは放置したままだと出来そうな感じですか?

> タイムリーなことに、最近見させて頂いてるブログの方が、「顔を洗わない」という方法を実践されてました。(アドレス貼ってしまって大丈夫かな??)
> http://ameblo.jp/nocosme/
> 噂では、回復スピードとしては洗顔すらしない方が早く(見た目に関する心理的な負担は大きいけど)、ぬるま湯だと、見た目的な心理的負担は軽減されるけど「角質がふやけて取れる分だけ回復は緩やか」・・・らしいんですよね・・・・
>
> なのでこのブログの方は、その期間を耐えただけでもホントに尊敬します!

そ、それはすごい!!
顔を洗わないんですかっ???全く??
すごいですね~ 拝見させていただきます~
でも確かに肌に過剰に水分をのせると角質ふやけて脆くなるだろうと思います。
サウナとか、スチームとか…結局角質を浮かせて取ってツルツルになってるのかなあ…と。
ラップパックもあまり良いとは思えなくなったし。

> そうそう、湿潤療法の先生のページにあったのですが、
> 傷は、出血が起こると「血小板が漏出して凝固し,それとともにさまざまな細胞成長因子を放出する」ことによって損傷部分を修復するらしいんですが、
> では、・・・血液がない部分(角質など)の損傷はどうやって感知するのか・・・・
>
> 先生の仮説では「角質自信が角質の水分量が減っているのを感知して」修復スイッチをいれるとのこと・・・
>
> 「水を通さない膜で覆ってしまうと水分が逃げなくなってしまい,角質は損傷を受けていることを感知できず,修復機転が進まないものと思われる。」
>
> なので、たぶん、保湿もしてもいい垢溜めはホントに時間はかかるけど緩やかに改善、もっとスピードが速いのがぬるま湯洗顔(しかし見た目的にちょっと苦痛。)さらにスピードが速いのが「洗顔すらしない」(心理的に大打撃)の順番かもしれませんね。

それはすごい!っていうか実は私も乾燥している方が
肌が変化しやすい気がしていて…根拠がないですが、体験としては
まさにノーメイクでずほらに過ごした日は肌がザラザラになる!という感じです。

以前に記事にもしたのですが、肌の不思議現象と称して
お化粧しない日の翌日あたりに肌からヒラヒラフサフサしたものが出来てたんですよ~
最近はないんですが。
それをひたすら溜めると、ウロコ状になってかさぶた代わりになるのかしら…??

> しかし、私も八ヶ月経過して、ある程度の山は越えてるので、この状態でウロコになるのか凄く興味があります!toraさんの結果が楽しみです。

そうですよね~ 私も今更出来るかどうかわからないんですが
やっぱり一度は作ってみたい(笑)
アイダさんの仰るように、回復スピードが上がるなら、なおさらウロコが恋しい…
ちょっとがんばってみます~


ウロコ経験者です~

いつもお世話になっておりますRyoです。

toraさんの思うウロコとは違うかもしれませんが、
私は蛇皮のようなウロコを経験した事があります。

私の場合はキッカケは「ケミ断ち」です。
まだ皆さんのブログに出会う前、
12月の始め辺りに今まで使っていたケミカルコスメを中止しました。
すると日に日に肌がガサガサになり、
顔全体が真っ赤に腫れ上がって熱を帯びた炎症状態になりました。
仕事中あまりに辛くてアイスを買いに行って冷やした事も…。
特に酷い部位は少しずつ移動している感じでした。

お正月を過ぎた辺りに炎症が治まり、
次に痒みに襲われました。
ちょうどその頃、皮がパリパリしたような、
まるで蛇皮のような見た目になっていきました。
蛇女と言っていいような、妖怪みたいな肌でした(笑)
痒くて我慢出来ず、掻いて皮を剥いてしまったりもしたのですが、
全部剥け終わった頃…
自分の皮膚とは思えない程、ものすごくつるっつるで
毛穴1つない綺麗な肌に生まれ変わっていました。

でもしばらくしたら再び湿疹のような症状に見舞われて、
また色々調べているうちに「何もつけない」に出会い、今に至ります。

当時のお手入れはアイメイクだけクレンジング剤を使い、
後はホホバオイルクレンジングか石鹸洗顔で、
ケアもホホバオイルのみ。ラップパックはしてました。
今とあまり変わらないです。
ケミ断ちという意識でしたが、
角質培養をしていたようなものだと思います。

実は同時期に身体に蕁麻疹のような症状もあり、
仕事上のストレスを抱えていた自覚もあるので、
実行するタイミングがちょっと悪かったのかもしれないと思っています。
皮膚科では身体用にはステロイドと飲み薬をもらいましたが、
顔はとにかく清潔を保ち、保湿をするようにとだけ言われました。

炎症中や顔中ウロコだらけの時は人に会うのが嫌になる位、
正直辛かったのですが、剥け終わった時の感動は凄かったです!
before・afterを残しておけば良かったです。

今再び部分的に乾燥や湿疹に襲われているのは、
やっぱりストレスとかもあるのかな~と思っています。
治りが早いなと感じ、いっきに全部皮が剥けたのは、
友人との旅行の時だったので、ストレスからの解放だったのかと。

長々とすみません。
体験談として少しでもご参考になればと書き込みさせて頂きました!

私もsnowwhiteさんのご意見同様、
今のtoraさんの肌は結構良い状態が保たれていると思うので、
ウロコはなかなか出来にくいように思います。
あと季節も夏なので!

追記><

ケミ断ち決行時、ケミファンデはたしかすぐに止めたのですが、
アイメイクだけしておりました。アイシャドーもラインもバッチリ。

しかし、顔に異常が出始めた時には、
アイシャドーもマスカラも出来ない状態でした。
目がお岩さんのように腫れ上がってしまったのです(笑)
この症状に最近再び襲われています(目周りのみ)
ウロコまでいかないのですが、ちょっと皮剥けも始まっているような…。

ホホバオイルを使い始めたからかと最初は疑ったりもしましたが、
お医者様いわく、合わない化粧品には肌はすぐ反応するはずだから
じょじょに出た症状ならホホバオイルは関係ないと言われたので、
それからずっと使い続けています。

長い上に追記で申し訳ありませんm(_ _;)m

そうですね~

toraさんが思い浮かべているウロコとわたしのウロコはちょっと違うのかな~

角質培養前、わたし、ケッコーええ加減なお手入れだったの。
ケミカル満載のメイク用品とか使いながら、落とすのはええ加減で・・・昔は落としまくって痛い目にあったわけでね・・・それがめぐり巡ってお手入れの迷走をしていたのかな~。

だから、ウロコは常にあった(笑)。

もちろん、角質培養をしてからのほうが激しい。それが消えた瞬間、本当に剥き卵になる。で、また、ウロコが発生する。どうやらターンオーバーにあわせて動いている感じがある。

角質を落としてというか、肌の上にある汚れにきーっとなる時があってね・・・一時期は本当にちょっとこすっただけで黄色いものがタオルにつく・・・という感じだったのでw

培養3ヶ月目。
梅雨に入ったおかげか現在はヒジョーによろしい感じ。
とはいえ、またウロコが発生するのかな~。

アイダさんが紹介してくださったサイト、衝撃を受けました。
携帯でざーっと読んでしまいました。
わたしなんかまだまだゆるいわね・・・入浴のこととかケッコー勉強になりました。
アイダさん、ありがとうー

Re: ウロコ経験者です~

Ryoさんへ

コメントありがとうございます☆

> いつもお世話になっておりますRyoです。

こちらこそ、お世話になっております!!

> toraさんの思うウロコとは違うかもしれませんが、
> 私は蛇皮のようなウロコを経験した事があります。
>
> 私の場合はキッカケは「ケミ断ち」です。
> まだ皆さんのブログに出会う前、
> 12月の始め辺りに今まで使っていたケミカルコスメを中止しました。
> すると日に日に肌がガサガサになり、
> 顔全体が真っ赤に腫れ上がって熱を帯びた炎症状態になりました。
> 仕事中あまりに辛くてアイスを買いに行って冷やした事も…。
> 特に酷い部位は少しずつ移動している感じでした。
>
> お正月を過ぎた辺りに炎症が治まり、
> 次に痒みに襲われました。
> ちょうどその頃、皮がパリパリしたような、
> まるで蛇皮のような見た目になっていきました。
> 蛇女と言っていいような、妖怪みたいな肌でした(笑)
> 痒くて我慢出来ず、掻いて皮を剥いてしまったりもしたのですが、
> 全部剥け終わった頃…
> 自分の皮膚とは思えない程、ものすごくつるっつるで
> 毛穴1つない綺麗な肌に生まれ変わっていました。

> でもしばらくしたら再び湿疹のような症状に見舞われて、
> また色々調べているうちに「何もつけない」に出会い、今に至ります。

ほほうっ♪毛穴一つない綺麗な肌ですか~っ!!!
そうかあ…ウロコにもいろいろ種類があるのかしら…
Ryoさんのウロコとsnowwhiteさんのウロコもまた別物かしら…

私のイメージは、アイダさんが仰ってるようなウロコだと思ってるんですが…
それもまた違うのかしら… かさぶた的なやつです。

そして以前に皮剥けが一段落した後、肌がツヤツヤのスベスベになったことがあるのですが
それからはあまり大きく皮も剥けなくて、何だか今に至ってます(笑)

ケミ断ちすると確かに何かが起こりますよね…
素のままの肌になったからでしょうか…私もケミ断ちして角質培養を始めてから
脂漏性皮膚炎の再発を繰り返したり、肌が痒くなったり…結構面倒でした。
何もつけない方が圧倒的に気持ちが楽になりました。
Ryoさんもいろいろと肌でつらい思いをされてきたんですね。
がんばりましたね!

> 当時のお手入れはアイメイクだけクレンジング剤を使い、
> 後はホホバオイルクレンジングか石鹸洗顔で、
> ケアもホホバオイルのみ。ラップパックはしてました。
> 今とあまり変わらないです。
> ケミ断ちという意識でしたが、
> 角質培養をしていたようなものだと思います。

なるほど…
やはりケミ断ちというか、培養初期に何らかの派手なアクションが起こるんですね。
保湿しててもウロコって出来るんですね~

> 実は同時期に身体に蕁麻疹のような症状もあり、
> 仕事上のストレスを抱えていた自覚もあるので、
> 実行するタイミングがちょっと悪かったのかもしれないと思っています。
> 皮膚科では身体用にはステロイドと飲み薬をもらいましたが、
> 顔はとにかく清潔を保ち、保湿をするようにとだけ言われました。

保湿かあ…どうも保湿すると変な痒みが出て、湿疹が広がるような気がして
しまうんですけどね…人によりけりかな。
ラップパックも私には合わないみたいです。

> 炎症中や顔中ウロコだらけの時は人に会うのが嫌になる位、
> 正直辛かったのですが、剥け終わった時の感動は凄かったです!
> before・afterを残しておけば良かったです。

おおおっ~まさに脱皮!!ですね~
おつらい思いをされたのだから、その感動はご褒美でしょう!
いいなあ…でもそれまでがつらいんですもんね。

> 今再び部分的に乾燥や湿疹に襲われているのは、
> やっぱりストレスとかもあるのかな~と思っています。
> 治りが早いなと感じ、いっきに全部皮が剥けたのは、
> 友人との旅行の時だったので、ストレスからの解放だったのかと。

ストレスというかね、イライラは本当に良くないなあ…と思います。
肌以外にも、全てをなぎ倒す破壊力があります。
適度なストレスは人間を引き締める力があると思うので、結構好きなんですが
イライラが溜まると遅かれ早かれ必ず爆発してしまい、周囲3㌔くらいを破壊してしまいます…

溜められないのが人間ですから、Ryoさんも少しずつ解消して下さいね!
肌のためにも、心のためにも☆

> 長々とすみません。
> 体験談として少しでもご参考になればと書き込みさせて頂きました!
>
> 私もsnowwhiteさんのご意見同様、
> 今のtoraさんの肌は結構良い状態が保たれていると思うので、
> ウロコはなかなか出来にくいように思います。
> あと季節も夏なので!

ウロコ経験談ありがとうございます!!
やっぱりね~、もう無理かなあ…
でも角栓がまだあるので、チャンスはまだあるんじゃないかと思って(笑)
やっぱり思った以上にウロコはしんどい思いをするみたいですね。
それなのに私ったら…不謹慎かなあ…

でもひとまず1ヶ月、がんばってみますね~
最初のウロコが出来れば、ウロコ波に乗れると思うんですが…

良いのか悪いのかわかりませんが、一応出来ることを祈っていて下さい(笑)
出来なければすっぱりあきらめますっ

Re: 追記><

Ryoさんへ

追記コメントありがとうございます♪

> ケミ断ち決行時、ケミファンデはたしかすぐに止めたのですが、
> アイメイクだけしておりました。アイシャドーもラインもバッチリ。
>
> しかし、顔に異常が出始めた時には、
> アイシャドーもマスカラも出来ない状態でした。
> 目がお岩さんのように腫れ上がってしまったのです(笑)
> この症状に最近再び襲われています(目周りのみ)
> ウロコまでいかないのですが、ちょっと皮剥けも始まっているような…。

私もアイシャドウバッチリです(笑)
ちなみにチークもバッチリ入れます(笑)

腫れ上がるって、湿疹で??それとも全体的に??
皮剥けがあるなら、アトピーっぽいのかしら…

私は脂漏性皮膚炎と言われた湿疹大爆発の時に
瞼にも湿疹が出来て、唇にも出来て、目が開けられなくなりましたが…
それ以降、実は目の回りは一度も問題なく…
皮膚が薄いと言われてるはずのところなのに、一番きれいです。

ちょっと心配ですね、何かにかぶれてるのかな。

> ホホバオイルを使い始めたからかと最初は疑ったりもしましたが、
> お医者様いわく、合わない化粧品には肌はすぐ反応するはずだから
> じょじょに出た症状ならホホバオイルは関係ないと言われたので、
> それからずっと使い続けています。
>
> 長い上に追記で申し訳ありませんm(_ _;)m

いえいえ、参考になります!!
私の場合はホホバオイルやホホバオイルベースのバームとは長くつきあいましたが
可もなく不可もなく…という感じでしょうか(笑)今は髪のみです。

お医者様の言うように確かに化粧かぶれって
即効顔が真っ赤に腫れ上がったりするらしいです。
瞼の腫れ、早く良くなるといいですね。

No title

>アイダさんは放置したままだと出来そうな感じですか?

それが・・・ snowwhiteさんの仰るようにターンオーバーに合わせて発生してるのかもしれないのですが、以前真っ赤な顔で皮剥けが激しかったときは痒くて厚い角質(?)が出来てました・・・。今では月1ぐらいですが、それも薄い感じです。そんな薄いものでも溜めていけばウロコになるかな?

私も多分toraさんと同じようにウロコにならないで通り過ぎた感じかもしれません。(私はウロコにしないように故意に毎回剥がしてたんですが^^;)

多分、人によってペースは違うけど、損傷した角質部分が最終的に剥け落ちれば良いのかもしれませんね。
ただ、気になるのが・・・ウロコというかカサブタを発生させて、剥けきるまで待って出来た新しい肌のほうが、「徐々に再生した人」より綺麗な肌になるのか・・・それが知りたい!!

あ、でも凄く疑問なんですが、みなさん修復スイッチが入る時が違うような気がするんですよ。私は確かに洗顔料と保湿をやめて乾燥が顕わになった瞬間からだったんですが、どこで角質が「水分量が減ってる!」と認識するか・・ですよね。

ですので、もしかして肌に今まで以上に何も付けなくなった途端、toraさんも修復スイッチがまた入ることがあるかも?!


>snowwhiteさん
いえいえ!とんでも無いです~・・

私も「この方法にチャレンジした」というのが凄いとひたすら関心しました。多分この方と同じところで私も「顔を洗わないで治す」という情報を入手したのですが、どの人の反応も「ウソだろ~」という感じで(勿論私も)^^:
実際やって、写真を載せて、経過を見せて下さってるので私もかなり参考になりました。

Re: そうですね~

snowwhiteさんへ

コメントありがとうございます★☆

> toraさんが思い浮かべているウロコとわたしのウロコはちょっと違うのかな~
>
> 角質培養前、わたし、ケッコーええ加減なお手入れだったの。
> ケミカル満載のメイク用品とか使いながら、落とすのはええ加減で・・・昔は落としまくって痛い目にあったわけでね・・・それがめぐり巡ってお手入れの迷走をしていたのかな~。
>
> だから、ウロコは常にあった(笑)。
>
> もちろん、角質培養をしてからのほうが激しい。それが消えた瞬間、本当に剥き卵になる。で、また、ウロコが発生する。どうやらターンオーバーにあわせて動いている感じがある。
>
> 角質を落としてというか、肌の上にある汚れにきーっとなる時があってね・・・一時期は本当にちょっとこすっただけで黄色いものがタオルにつく・・・という感じだったのでw

ほう!ほう!ほう!ほう!!!
ターンオーバーの周期で出来るってことは、やっぱり角質なんですね!
黄色くなるのは、皮脂なのかしら…角質なのかしら…
どっちみち、人間の身体のベース色って黄色いから
汚れは黄色がベースなんだろうと思います。(淡彩画のベースに黄色を入れるみたいな)

確かに肌に角栓やら皮やら…有機物がのっかってると思うと
キーッとなりますね。一掃したい衝動にかられます(笑)最近はないですが。

snowwhiteさんのウロコとRyoさんのウロコもちょっと違うかもしれませんね。
ウロコといっても様々ですね。う~ん…

> 培養3ヶ月目。
> 梅雨に入ったおかげか現在はヒジョーによろしい感じ。
> とはいえ、またウロコが発生するのかな~。

3ヶ月ですか~!早いですね~
ターンオーバーの日数って28日とか本当は42日とかいろいろいいますが
最低でも2ターンはしたってことですよね~

> アイダさんが紹介してくださったサイト、衝撃を受けました。
> 携帯でざーっと読んでしまいました。
> わたしなんかまだまだゆるいわね・・・入浴のこととかケッコー勉強になりました。
> アイダさん、ありがとうー

フフフフ…アイダさんはtorablogのブレーンです(笑)
知らなかった情報や気になってた情報を教えて下さるので、本当に感謝しておりますっ
湯シャンにしても、マッサージにしても、どくだみにしても、お世話になりっぱなしなんです。

私も紹介して下さったブログを拝見しましたが
まさにイメージするウロコでしたっ!!このウロコ!!
そして水分でふやかさないようにするというのも、すでに実践されて結果を出してらっしゃる!!
すご~いっ

私もこのウロコが出来ないかなあ…
もう遅いかなあ…
つらい道のりだけど、憧れます…

Re: No title

アイダさんへ

コメントありがとうございます!!!

> >アイダさんは放置したままだと出来そうな感じですか?
>
> それが・・・ snowwhiteさんの仰るようにターンオーバーに合わせて発生してるのかもしれないのですが、以前真っ赤な顔で皮剥けが激しかったときは痒くて厚い角質(?)が出来てました・・・。今では月1ぐらいですが、それも薄い感じです。そんな薄いものでも溜めていけばウロコになるかな?
>
> 私も多分toraさんと同じようにウロコにならないで通り過ぎた感じかもしれません。(私はウロコにしないように故意に毎回剥がしてたんですが^^;)

そうなんだ!アイダさんもウロコ知らずなんですね!!
私は本当にウロコのウの字もなく

ジクジク痒み湿疹(培養時代)→カサカサ皮剥け(何もつけないケア)→ほどほどしっとり(現在)

に至ってるんですよね~
アイダさんのように気配を感じて、故意に剥がすようなこともなく…
完全放置でこの有様ですよ(笑)
でも肌を知らず知らずに触っていて、それで剥がれてたのかも…
今なんてターンオーバーしてるのかどうか解らないほど変化なし…

> 多分、人によってペースは違うけど、損傷した角質部分が最終的に剥け落ちれば良いのかもしれませんね。
> ただ、気になるのが・・・ウロコというかカサブタを発生させて、剥けきるまで待って出来た新しい肌のほうが、「徐々に再生した人」より綺麗な肌になるのか・・・それが知りたい!!

そうですね!問題はそこかもっ!!!
改善スピードの問題なのか、劇的な感じ(ウロコ脱皮でお肌ツルツル)でそう思うのか…
あみだくじの結果が同じならいいんですが(笑)

でもウロコが取れた時に必ずしも綺麗な肌まで成長いているとも限らないような気もするんです。
もちろん繰り返すのでしょうけど。
上手に作らないと弊害がでるんじゃないかと…
そしたら「徐々に再生」の方が素早く手が打てそうですよね。

> あ、でも凄く疑問なんですが、みなさん修復スイッチが入る時が違うような気がするんですよ。私は確かに洗顔料と保湿をやめて乾燥が顕わになった瞬間からだったんですが、どこで角質が「水分量が減ってる!」と認識するか・・ですよね。
>
> ですので、もしかして肌に今まで以上に何も付けなくなった途端、toraさんも修復スイッチがまた入ることがあるかも?!

そうなんです!実はその当たりにわずかな希望(?)を持っていて
だから角質をふやかさないように気を付けていこうと。
これでダメだったら、私はウロコチャンスを逃したってことで素直にあきらめます!

> >snowwhiteさん
> いえいえ!とんでも無いです~・・
>
> 私も「この方法にチャレンジした」というのが凄いとひたすら関心しました。多分この方と同じところで私も「顔を洗わないで治す」という情報を入手したのですが、どの人の反応も「ウソだろ~」という感じで(勿論私も)^^:
> 実際やって、写真を載せて、経過を見せて下さってるので私もかなり参考になりました。

私も感動しました!でもかなり道のり厳しそうです。
それにしても、本当にイメージ通りのウロコで、ウロコ作りのお手本にさせていただきます~☆
アイダさん、いつも素晴らしい情報、ありがとうございます!!

ウロコですか~

こんばんは^^

最近忙しくてブログの更新もまちまちです^^;
まぁ自分で忙しくしてるんですけどね~。。。

ウロコですか~
これは、私の勝手な意見なのですが、
例えば怪我をしたに傷ができますよね
その傷のカサブタを無理やりとってしまうと
血が出たり傷跡が残ってしまったりします。
でもめっちゃ気にはなるけど(痒いし)我慢して
自然に放置し、剥がれた後ってとても傷跡が
綺麗なんですよね。(スベスベだったりする)

自己再生能力(新陳代謝?)をフルに活用した
一つの例なのかな~ってこの記事をみて
感じました。

ちょっと意味合いが違うかもしれないですが、
toraさんの一ヶ月後のレビューがすごく気になります!
頑張ってくださいね~
応援します。♪

Re: ウロコですか~

はるさんへ

コメントありがとうございます★

> こんばんは^^
>
> 最近忙しくてブログの更新もまちまちです^^;
> まぁ自分で忙しくしてるんですけどね~。。。

忙しいのもなかなか良いものです~
更新はマイペースで、身体を壊さないようにがんばって下さいませ~♪

> ウロコですか~
> これは、私の勝手な意見なのですが、
> 例えば怪我をしたに傷ができますよね
> その傷のカサブタを無理やりとってしまうと
> 血が出たり傷跡が残ってしまったりします。
> でもめっちゃ気にはなるけど(痒いし)我慢して
> 自然に放置し、剥がれた後ってとても傷跡が
> 綺麗なんですよね。(スベスベだったりする)
>
> 自己再生能力(新陳代謝?)をフルに活用した
> 一つの例なのかな~ってこの記事をみて
> 感じました。

まさにっ!私のイメージするウロコは≒カサブタです。
もちろん血が出るわけではないので(たぶん…)
皮脂と角質で出来たかさぶたですが。

ほっといただけで出来るのなら、それも何らかの理由があるのだろうと思います。
私はその理由が悪い理由でなく、良い理由だと思うので試してみたいのです(笑)

> ちょっと意味合いが違うかもしれないですが、
> toraさんの一ヶ月後のレビューがすごく気になります!
> 頑張ってくださいね~
> 応援します。♪

これが結構無謀っぽくて…この湿度、汗かきの私に
イメージ通りのウロコが出来るかどうか…
しかも脱ケミ、脱保湿して一年以上ですから…ウロコ発生条件が悪いんです(笑)
でもがんばりますよ~ 出来るか出来ないか楽しみです!


初めまして。

初めまして。
ようこといいます。同じ30代です(^^)v
ブログ興味深く読ませて頂いてます。

角質培養とは違うかもしれませんが、元々持っているアトピーが去年から顔に再発し、スキンケアや薬をつけていましたが、今年の4月から脱薬、脱保湿をしています。

今通っている皮膚科の先生が、脱薬、脱保湿で治療する考えという事と、色んな人のブログを参考にしたり、本来の自分の治癒力で綺麗な肌になりたいという一心で本当、ここまで来るまで大変でした。

私は洗顔料も、スキンケアもメークも一切せず、朝晩ぬるま湯、冷水で顔をオーガニックのタオルで優しく押し洗いのみなんです。
赤くなり→乾燥→皮がめくれ出し→ポロポロ→綺麗な肌が見えてきたと思ったら又赤くなり・・・の繰り返しを何回も何回も繰り返し、仕事行くのも遊びに行くのも、精神的にきつかったです。
どこまでが鱗か分かりませんが、私的には皮がめくれだすのが酷い時は鱗に見えていました(笑)
今現在、約2ヶ月経ち、時々乾燥して皮がめくれるのと、ほんのり赤味がかってる感じなのが気になりますが、潤いは出てきて、湿疹もなくなりました。超乾燥肌なのに何もスキンケアしないで潤ってることは嬉しいです。
何より、メークバッチリしていた時より余計な事をしていないからか毛穴の大きさが少しマシになった気がします。

toraさんは随分綺麗になられたようで羨ましいですよ~~
お聞きしたいのですが、化粧水はつけておられるんですよね?
潤いは出てきたのですが、そろそろ化粧水ぐらいつけるべきか迷っています。

メークも軽くでも良いのでもう少し肌の敏感さが落ち着けばしたいのですが、ここまで何もしなかったのでする事によってぶり返さないか不安になります。

長々とすみません。
何かアドバイスあればお願いします!

皆さんのコメント勉強になります!

再び失礼いたします!Ryoです。

>
>私のイメージは、アイダさんが仰ってるようなウロコだと思ってるんですが…
>それもまた違うのかしら… かさぶた的なやつです。
>

私の肌に出来たのは、表面に水分が全くなく、
そこだけピーンと張ったようなパリパリ感で、
剥ける直前は薄茶色になっておりました。
光にかざすと薄茶色という程度で、
まさに「一皮剥けた!」という表現にピタリとはまる位、
通常の皮膚ではないものが上にかぶさっている感じでした。
私は『ウロコ』という認識がないままその時期を過ごしていたのですが、
今思えばウロコだったと思いますし、
皮膚を被っている感じはカサブタのようでした!
写真をお見せ出来れば一番良いのですが、
精神的ショックで残さなかったのです…当時の私は。
今なら成長過程として絶対残すのですが><

>
>保湿かあ…どうも保湿すると変な痒みが出て、湿疹が広がるような気がして
>しまうんですけどね…人によりけりかな。
>ラップパックも私には合わないみたいです。
>

続編的なコメントになりますが、
実はお医者様に言われた後に保湿を頑張ってみたものの、
ウロコには保湿は全く意味がありませんでした。
水分や油分を全く受け付けない感じなのです!
膜張ってバリアーって感じでした。

ラップパック、実は私も合わなくて今はやっておりません。
使っているラップが悪いのかもしれませんが、
痒くなってしまうので^^;

>
>腫れ上がるって、湿疹で??それとも全体的に??
>皮剥けがあるなら、アトピーっぽいのかしら…
>
>私は脂漏性皮膚炎と言われた湿疹大爆発の時に
>瞼にも湿疹が出来て、唇にも出来て、目が開けられなくなりましたが…
>それ以降、実は目の回りは一度も問題なく…
>皮膚が薄いと言われてるはずのところなのに、一番きれいです。
>

私も脱皮後の瞼はとても好調でした♪
しかし今はお岩さんアゲインという感じです。
toraさんのこの記事でウロコについて考えたり、
当時の事を思い出していたら、
再び不調になった原因について思い当たる事が浮上してきました!
色々考える良いキッカケになりました^^
長くなってしまいそうなので自分のところで記事にしたいと思います(笑)


私もアイダさんがご紹介して下さったブログ見てみました!
アイダさん、素晴らしいブログのご紹介ありがとうございます!


引き合いに出して失礼かもしれませんが、
こちらのブロガーさんのスタート時の写真が、
私のケミ断ち当初の肌状態ととても似ております。
皮がボロボロペンキの剥げかけ状態でした。
そして、過程も少し似ているかなと感じました。

炎症⇒痒み⇒ウロコ地獄で苦しんでいた時、
一番酷かったのはこめかみ付近でした。


私個人の考えですが、
元々が乾燥寄りなのか、オイリー寄りなのかでも
ウロコの出来方やタイミング、出来具合も違うのかなと。
えーと、つまりは人それぞれって事になるのですが…
私はこの季節でも皮脂がなかなか出なく、
ケミ断ち前からも油取り紙なんて使う場所がない位の
乾燥っぷりで、ウロコ発生時は普段の保湿ケア(ケミ化粧水とケミクリーム)をやめて
ホホバオイルのみにした事で一気に乾燥が顕著になり、
急速なウロコ化をしたのかな~と。

乾燥肌の人はウロコが出来やすく、
オイリーの方は緩やかなウロコ発生なイメージです。
すみません、あくまで憶測です。

毎回長々とすみません。
ウロコ脱皮後は確かに感動的なので、
緩やかなウロコ作りで頑張って下さいませ^^☆

Re: 初めまして。

ようこさんへ

コメントありがとうございます♪

> 初めまして。
> ようこといいます。同じ30代です(^^)v
> ブログ興味深く読ませて頂いてます。

初めまして!
そしてありがとうございます!!

> 角質培養とは違うかもしれませんが、元々持っているアトピーが去年から顔に再発し、スキンケアや薬をつけていましたが、今年の4月から脱薬、脱保湿をしています。
>
> 今通っている皮膚科の先生が、脱薬、脱保湿で治療する考えという事と、色んな人のブログを参考にしたり、本来の自分の治癒力で綺麗な肌になりたいという一心で本当、ここまで来るまで大変でした。
>
> 私は洗顔料も、スキンケアもメークも一切せず、朝晩ぬるま湯、冷水で顔をオーガニックのタオルで優しく押し洗いのみなんです。
> 赤くなり→乾燥→皮がめくれ出し→ポロポロ→綺麗な肌が見えてきたと思ったら又赤くなり・・・の繰り返しを何回も何回も繰り返し、仕事行くのも遊びに行くのも、精神的にきつかったです。
> どこまでが鱗か分かりませんが、私的には皮がめくれだすのが酷い時は鱗に見えていました(笑)
> 今現在、約2ヶ月経ち、時々乾燥して皮がめくれるのと、ほんのり赤味がかってる感じなのが気になりますが、潤いは出てきて、湿疹もなくなりました。超乾燥肌なのに何もスキンケアしないで潤ってることは嬉しいです。
> 何より、メークバッチリしていた時より余計な事をしていないからか毛穴の大きさが少しマシになった気がします。

アトピーにはなったことがないのですが
脱保湿、脱ステロイド、本当に大変だろうな…と思います。
ようこさん、がんばったんですね~!!
そして状態が改善されつつあるとのこと、何よりですっ!!
肌が自分で潤う力を取り戻してくれれば、ほとんどの悩みは解決するのでは?
…と勝手に思ってます。
今の季節は湿度も高いので、乾燥も少し和らぐと思いますよ~

皆様のコメントの内容で気づいたのですが、ウロコと言ってもいろいろあるみたいですね。
(『ウロコ』という言葉自体がイメージで、正式名称ではないですから当たり前かな 笑)
ようこさんの鱗は皮が毛羽立ったような感じでしょうか?
私は昨年の5月頃、顔全体が甘鯛の鱗焼きのようにものすごく毛羽だった感じになりました(笑)
でも今回作ってみようと思ってるウロコはカサブタに近いものかなあ…と思ってます。

> toraさんは随分綺麗になられたようで羨ましいですよ~~

いえいえ…スタートがかなりひどいので、まだまだマイナスなんですよ…(泣)
ただ何もつけないでもまったく平気になったのと、毛穴が少しずつですが改善されているようです。
ようこさんと同じですね~
でも油断すると湿疹が出ますよ~

> お聞きしたいのですが、化粧水はつけておられるんですよね?
> 潤いは出てきたのですが、そろそろ化粧水ぐらいつけるべきか迷っています。

つけてないです~
肌には何にもつけてません。
『秘密の化粧品』というところの商品のモニターを長くやっていますが
その商品は「塗って3分以内に洗い流す」というパックのようなものです。
しかも最近はほとんど使ってません(笑)
なので肌に残るようなものは何もつけてないんです。
自前の皮脂のみです。

化粧水は必要なときだけ使用されることをおすすめします。
常用すれば、また肌が皮脂を出さなくなる恐れがありますし
肌をふやかすことは、角質を脆くすることだと考えるので。
(角質が脆くなるとバリア機能が損なわれ、外的刺激に対して弱くなります)

私ならどうしても乾燥が気になるときや
皮剥けの毛羽立ちを抑えたいときにのみ使うかなあ…
今はなるべく余計なことをしないケア…が私のケアのテーマなんです。

> メークも軽くでも良いのでもう少し肌の敏感さが落ち着けばしたいのですが、ここまで何もしなかったのでする事によってぶり返さないか不安になります。
>
> 長々とすみません。
> 何かアドバイスあればお願いします!

メイクはクレンジング剤が必要ないもので
たとえ残ってしまっても問題ないものならより心強いですよね~
(どちらにしてみメイクも本来なら肌にとっては良からぬものです)

まずはポイントメイクから始められたらいかがでしょう?
私は瞼の皮膚が強いので、結構バッチリアイメイクです(笑)
ファンデを使わず、軽い粉だけをポイントメイクの下地としてはたくだけでも
随分と印象が違ってくると思います。
少しずつ様子を見ながら…ですね!!

肌はきっと絶妙なバランスをとっていて
何か手を加えることで、そのバランスはすぐに変わってしまいます。
出来るだけそのバランスを崩さないように…お化粧も楽しめたらいいですね~♪

Re: 皆さんのコメント勉強になります!

Ryoさんへ

コメントありがとうございます☆

> 再び失礼いたします!Ryoです。
>
> >
> >私のイメージは、アイダさんが仰ってるようなウロコだと思ってるんですが…
> >それもまた違うのかしら… かさぶた的なやつです。
> >
>
> 私の肌に出来たのは、表面に水分が全くなく、
> そこだけピーンと張ったようなパリパリ感で、
> 剥ける直前は薄茶色になっておりました。
> 光にかざすと薄茶色という程度で、
> まさに「一皮剥けた!」という表現にピタリとはまる位、
> 通常の皮膚ではないものが上にかぶさっている感じでした。
> 私は『ウロコ』という認識がないままその時期を過ごしていたのですが、
> 今思えばウロコだったと思いますし、
> 皮膚を被っている感じはカサブタのようでした!
> 写真をお見せ出来れば一番良いのですが、
> 精神的ショックで残さなかったのです…当時の私は。
> 今なら成長過程として絶対残すのですが><

ほうほうほうほう!!
それは何て言うか…タマネギの皮みたいな感じかしら…??
でもカサブタ的なら違うかな。
確かにウロコは精神的なダメージが強そうです。
いい加減なお手入れに慣れた私ですが
本格的なウロコが出来たら笑える自信がありません(笑)
望んで作ろうとしているのに…

> >
> >保湿かあ…どうも保湿すると変な痒みが出て、湿疹が広がるような気がして
> >しまうんですけどね…人によりけりかな。
> >ラップパックも私には合わないみたいです。
> >
>
> 続編的なコメントになりますが、
> 実はお医者様に言われた後に保湿を頑張ってみたものの、
> ウロコには保湿は全く意味がありませんでした。
> 水分や油分を全く受け付けない感じなのです!
> 膜張ってバリアーって感じでした。

なるほど!ウロコは一旦出来てしまえば自然に剥がれるまで
完全にその下の肌をガードしてくれるわけですね~
「水も油もいら~ん!」って感じかしら(笑)
空気にも触れないのかも。
興味深いなあ。

> ラップパック、実は私も合わなくて今はやっておりません。
> 使っているラップが悪いのかもしれませんが、
> 痒くなってしまうので^^;

私もっ!
しかも結局蒸らすだけなので、パックした後に保湿剤で蓋をしなければ
蒸発して、余計に肌が乾燥する気がする…
合う人には合うのだろうけど。

> >
> >腫れ上がるって、湿疹で??それとも全体的に??
> >皮剥けがあるなら、アトピーっぽいのかしら…
> >
> >私は脂漏性皮膚炎と言われた湿疹大爆発の時に
> >瞼にも湿疹が出来て、唇にも出来て、目が開けられなくなりましたが…
> >それ以降、実は目の回りは一度も問題なく…
> >皮膚が薄いと言われてるはずのところなのに、一番きれいです。
> >
>
> 私も脱皮後の瞼はとても好調でした♪
> しかし今はお岩さんアゲインという感じです。
> toraさんのこの記事でウロコについて考えたり、
> 当時の事を思い出していたら、
> 再び不調になった原因について思い当たる事が浮上してきました!
> 色々考える良いキッカケになりました^^
> 長くなってしまいそうなので自分のところで記事にしたいと思います(笑)

ぜひぜひ!記事楽しみにしております~
それにしても瞼の皮も剥けるんですね。
実は目の周りの皮膚って薄いから敏感だと良く聞きますが
薄いかもしれないけど、他より角質の層がしっかりしていて
むしろ強いではないかと思ってます。(根拠なし)
唇と同じく復活力も早いような気がします。
がんばれ!Ryoさん!!

> 私もアイダさんがご紹介して下さったブログ見てみました!
> アイダさん、素晴らしいブログのご紹介ありがとうございます!

>
> 引き合いに出して失礼かもしれませんが、
> こちらのブロガーさんのスタート時の写真が、
> 私のケミ断ち当初の肌状態ととても似ております。
> 皮がボロボロペンキの剥げかけ状態でした。
> そして、過程も少し似ているかなと感じました。
>
> 炎症⇒痒み⇒ウロコ地獄で苦しんでいた時、
> 一番酷かったのはこめかみ付近でした。
>
>
> 私個人の考えですが、
> 元々が乾燥寄りなのか、オイリー寄りなのかでも
> ウロコの出来方やタイミング、出来具合も違うのかなと。
> えーと、つまりは人それぞれって事になるのですが…
> 私はこの季節でも皮脂がなかなか出なく、
> ケミ断ち前からも油取り紙なんて使う場所がない位の
> 乾燥っぷりで、ウロコ発生時は普段の保湿ケア(ケミ化粧水とケミクリーム)をやめて
> ホホバオイルのみにした事で一気に乾燥が顕著になり、
> 急速なウロコ化をしたのかな~と。
>
> 乾燥肌の人はウロコが出来やすく、
> オイリーの方は緩やかなウロコ発生なイメージです。
> すみません、あくまで憶測です。

なるほど…確かにオイリー肌にウロコって出来にくそうです。
湿り気があると固まらなさそうですもんね~

ところで乾燥寄りとオイリー寄りってどこで決まるんでしょうね。
そしていつ決まるんでしょう???
生まれたときの体質として決まっているのかしら…
それとも思春期あたりで決まるのかしら…謎だなあ…

私はここのところ乾燥肌や脂性肌って症状だと思っていて
どちらにしても正常な状態ではないと思ってるんです。
どちらも皮脂分泌が正常に機能していない…ということかと…

でもやっぱりそれは体質だという人もいて
そういうものなのかなあ…とも思ったりして(笑)
話それましたね、すいません。

> 毎回長々とすみません。
> ウロコ脱皮後は確かに感動的なので、
> 緩やかなウロコ作りで頑張って下さいませ^^☆

ありがとうございます!!
ウロコが何のために出来るのか知りたいので
知るためにはまず、作らなければっ(笑)

こんばんはー

toraさんの記事を読んで、しばらく以前の日記をひっくり返したり思い出したり、私なりに色々考えてみたのですが、私もウロコ経験無いかもしれません。
ケミ満載からゆるケミ→脱ケミしたからか、今のケアが適当だからか・・・脱ケミ後、大変だった!という記憶は無く、少しづつだけど調子が良くなる一方だったんです。

ただ、私は通年アレルギー性鼻炎持ちで常に鼻をかんでいるので、鼻はカサカサでよくウロコのようになります。
例えると直径3ミリくらいの円形で、その周りが少しずつ皮が捲れていくようなイメージです。
もしかしたらtoraさんが考えているウロコではないのかもしれませんが、やたらめったら痒いんです。
痒くて掻くと、皮がさらに捲れてガッサガサに。一番近いのは日焼け後、皮が剥けるような感じかなぁ(無理に剥こうとすると出血)
でも数日すると、その皮が勝手にペローンと剥けて、あらツルルンお肌こんにちはー☆となります。
脱ケミする前は、こんなこと無かったんですよね。

もし、これがウロコだと仮定すると・・・摩擦が関係あるのかな?と、思います。
私は鼻以外の部分で、こういったウロコはたまに耳のちょっと前くらいの頬下に出来ることがあります。
そこは、常に髪が触れていて痒くなりやすく、無意識のうちに掻いてしまうことがあります。
そうするとカサカサになって・・・という、鼻と同じ流れです。

私の場合は、連続した摩擦によって出来ているような気がします。
摩擦による影響を受けやすい人はウロコが出来るのかな・・・?
でも、これは脱ケミによるウロコではないかもしれないから、toraさんが求めている情報ではないのかも・・・
あれ?なんだか訳が分からないコメントになってしまいました~すみません^^;

私の分かれ道

再びしつこくRyoです^^;失礼します。
ちょうど考えていた事とかぶるので思わず…

>ところで乾燥寄りとオイリー寄りってどこで決まるんでしょうね。
>そしていつ決まるんでしょう???
>生まれたときの体質として決まっているのかしら…
>それとも思春期あたりで決まるのかしら…謎だなあ…
>

私の場合、記憶する限りでは、
基礎化粧品を使い始めてから、
自分が乾燥肌という意識が芽生えました。
中学生まではほぼ何もしていなかったと思います。
石鹸洗顔もやっていた記憶がありません。
肌トラブルの記憶もありません。
しかし、高校生になって、メイクに手を出してから
肌の乾燥に気付きました。

>
>私はここのところ乾燥肌や脂性肌って症状だと思っていて
>どちらにしても正常な状態ではないと思ってるんです。
>どちらも皮脂分泌が正常に機能していない…ということかと…
>
>でもやっぱりそれは体質だという人もいて
>そういうものなのかなあ…とも思ったりして(笑)
>

ほぼ同意見です。
子宮から出たばかりから乾燥やオイリーの場合、
それはもう先天性の皮膚病の一種と言えると思うので、
皆成長の過程で肌バリアや肌の再生機能に
何らかの問題が生じて今に至るのだと思います。

生きていく上で最低限の機能は備えているものの、
そのバリア力や再生力には差があるとは思います。

私は保水力だか皮脂分泌だかズバリは分からないのですが、
きっとケミカルに触れるようになってから
それらの機能が壊れて乾燥肌になったんじゃないかな~と。
憶測でしかありませんが…。

皮膚の事って皮膚科のお医者様でもズバリは分からなかったりしますし、
奥が深い不思議な臓器ですよね~。

ありがとうございます

早速お返事ありがとうございます!

そうですね~
ここ最近の湿度のおかげか皮剥けはほどんど無いし、肌も柔らかくなってきました。
乾燥肌の私が何もつけず過ごすのは不安で、これでいいのか?と自問自答の毎日でした。

私が鱗かな?と思ったのは、かさぶたというよりも皮が毛羽立った感じでモサモサしていました。
それが自然に剥がれる度に以前より綺麗な肌が見えてきました。
自然に剥がれるのがポイントですよね。

化粧水も何もつけておられないんですね!
親近感わきます!
口の周りやあまりにも酷い皮剥け以外の時は恥ずかしくても放置しておいたおかげか、今はつけなくても、ほぼ大丈夫になりました。
うっすら赤味が気になりますが、先生曰く、脱保湿した方が、早く赤味がひくそうです。

メークで質問ですが洗顔後、肌にじかにパウダーを軽く乗せられているんですよね?瞼のみですか?
肌に違和感はないですか?
今までスキンケア、下地ばっちりでファンデだったので、どんな感じなのかと思いまして。(以前記事にされてると思いますが質問して、すみません)

toraさんのアイメーク写真拝見しましたが、とても綺麗にされていますね。
私もアイメークから始めようと思います。
ただ、瞼がまだ敏感になるときがあるので様子を見てからにしようと思います。
肌に負担がかかってないけど、メークちゃんとしているように見える、理想です!

今日友達が私の肌を見て、もう充分スキンケアもメークも出来るよ。
この年で何もお手入れしないなんて、恐すぎるし、老化する一方、私は真似出来ん!と反対されました。
友達はエステ、アートメークのサロンを開いてるので余計そう思うのでしょうが、そう言われると揺らぎますよね~
でもここまで来たら頑張りますよ!

またまた読んで頂きありがとうございます。

No title

こんにちは。
Ryoさんからも有り難いお言葉を頂いてしまって・・・toraさんのブログに来る方達は暖かいですね(*^_^*)

と、横からですみませんが、Ryoさんの

>私の場合、記憶する限りでは、
>基礎化粧品を使い始めてから、
>自分が乾燥肌という意識が芽生えました。
という部分を読んで思い出しました。

ここだけの話ですが、実家で営んでる化粧品でイベントとして本社から大々的に検査機を持ってきて肌質検査をしたんですね。
みんな絶対良い結果が出ると思ってたわけです。しかし、高い商品をラインで使ってる人や、他社をずっと使ってた私も「重度」の「重層剥離」でした。これにあてはまらなかったのは子供だけ。

毎日擦ってる事が問題なのか、それとも「合成界面活性剤」を含む化粧品の限界なのか・・・。
ターンオーバーが間違いなく早くなって「未熟な角質」に気付かず、上から保湿をし続けている・・・と、多分こういう事なんでしょうね。みなさん見た目は綺麗なんですよ。でもファンデ落とすとシミと、肌の色がなんとなくくすんでる。
商品の質が悪いのでは・・と、私でも思ってしまっているのですが一応某有名美容アドバイザーが本でも紹介してたり、愛用してるものだったりします。(それでも化粧水だって高くても安くても、グリセリン、BG、エタノールが占めてるんだから変わらないんでしょうね。)



化粧品を使い続けてるうちはいくら表面が綺麗に見えても、合成界面活性剤などにより角質が損傷してターンオーバーが早い状態なのでシミが出来やすいのではないかと思ってます。
そうそう、また近所の70近い叔父さんに、「シミがないけどどうやって洗ってるの?」と聞いたら「産まれてから石鹸だけ」と言ってました(笑
(他に、脂質や動物性タンパクの過剰摂取が原因でシミができる場合があるらしいのですが・・)
バリア機能を壊さない事・・・が要因かもしれませんね。

Re: こんばんはー

りいこさんへ

コメントありがとうございます~

> toraさんの記事を読んで、しばらく以前の日記をひっくり返したり思い出したり、私なりに色々考えてみたのですが、私もウロコ経験無いかもしれません。
> ケミ満載からゆるケミ→脱ケミしたからか、今のケアが適当だからか・・・脱ケミ後、大変だった!という記憶は無く、少しづつだけど調子が良くなる一方だったんです。

りいこさんもウロコ知らずなんですねっっ!!
それにしても大変だった記憶がないってうらやましいですね~
私は脱ケミ(角質培養)時代は結構しんどかったです…
きっとスタート地点の違いですね~

> ただ、私は通年アレルギー性鼻炎持ちで常に鼻をかんでいるので、鼻はカサカサでよくウロコのようになります。
> 例えると直径3ミリくらいの円形で、その周りが少しずつ皮が捲れていくようなイメージです。
> もしかしたらtoraさんが考えているウロコではないのかもしれませんが、やたらめったら痒いんです。
> 痒くて掻くと、皮がさらに捲れてガッサガサに。一番近いのは日焼け後、皮が剥けるような感じかなぁ(無理に剥こうとすると出血)
> でも数日すると、その皮が勝手にペローンと剥けて、あらツルルンお肌こんにちはー☆となります。
> 脱ケミする前は、こんなこと無かったんですよね。
>
> もし、これがウロコだと仮定すると・・・摩擦が関係あるのかな?と、思います。
> 私は鼻以外の部分で、こういったウロコはたまに耳のちょっと前くらいの頬下に出来ることがあります。
> そこは、常に髪が触れていて痒くなりやすく、無意識のうちに掻いてしまうことがあります。
> そうするとカサカサになって・・・という、鼻と同じ流れです。

それは確かに摩擦っぽいですね。皮剥けですもんね。
でも自然に剥けるまで待つと、その後はツルルン肌が出てくるなら(こんにちはー☆)
カサブタっぽい役割もしてそうですね。ふむふむ…
…ということは乾いているんですね、その皮(角質?)。

> 私の場合は、連続した摩擦によって出来ているような気がします。
> 摩擦による影響を受けやすい人はウロコが出来るのかな・・・?
> でも、これは脱ケミによるウロコではないかもしれないから、toraさんが求めている情報ではないのかも・・・
> あれ?なんだか訳が分からないコメントになってしまいました~すみません^^;

いえいえ~情報うれしいです~!
だいたい解ってきましたが、ウロコと言っても
・皮(表皮)によるもの→乾燥と摩擦によって出来る
・薄い角質で出来た膜的なもの→摩擦と炎症によって出来る
・角栓が繋がった(?)角質と皮脂で出来た物→乾燥と徹底した放置で出来る

…とりあえずは3種類ほどありそうですね。

私の目指してるウロコはおそらく角質と皮脂で出来たものですが
表皮のものも薄い角質膜のものも、カサブタ的な役割をしてくれるみたいです~
どのウロコにしても、痒みがあり、なかなかつらそうです…

それにしても…りいこさんの記事の軽トラワンコv-286、最高です!!

No title

こんにちは。
以前、ヒゲの処理についてお世話になった者です。
その節はご丁寧にありがとうございました。

この記事について、既に乗り遅れた感があるのですが
コメントさせて戴きます。

私もウロコというかカサブタができました。
「何もつけない」を始めて1ヶ月半くらいで、お風呂上りにこすって
とってしまいました。
それまではものすごく大切に育ててきたのですが
痒いことと、あまりにも分厚かったので少しくらいいいかという
甘い考えが・・・。

それまでは、日中は日焼け対策に自作のパウダー(コーンスターチ、
セリサイト、二酸化チタン、酸化亜鉛を混ぜたもの)とチーク(フレンチピンククレイ単品)、
アイメイクはカジャルというインドのハーブで作ったもの
で済ませておりました。
この中で、二酸化チタンと酸化亜鉛以外は、お肌に残っても問題なしと
判断し、洗顔は水に限りなく近いぬるま湯で過ごしていたところ
このパウダーたちも、どんどん日々肌に堆積していったのです。
ついには、洗顔後もメイクしているかのような状態になり
チークもどんどんたまり、すっぴん?でもオカメインコのような状態に。
で、このチークを少し剥がしたいという思いもあったんです。
そこで、お風呂上りにこすってみると(もちろん優しくですよ)
カサブタが剥がれる剥がれる、ものすごい量でした。

その剥がした後に出てきた肌が、皆様も言ってらっしゃるように
本当にきれいな毛穴も殆どみえない肌理の細かい(というか肌理が
見えない)肌だったのです。
感動ものですよ。

が、しかし、続きがあります。
剥がす前は、皮脂って何?っていうくらい見た目は潤いがなく
カサカサのパサパサだったのが
剥がした後は驚くほど皮脂が出てテカテカオイリーに・・・。
カサブタがどうやら皮脂を隠していたような。
皮脂を吸っていたのかコントロールしていたのかわかりませんが。

以上のことから、結論としては、やはり自然に剥がれるまで
あまり触らない方がいいのでは、と。
あんな分厚いものが自然に剥がれるのか疑問ではありますが。

そして今は、また一から溜めているところです。
でも以前のような溜まり方はしていない様子です。
それでも、少しでも溜まってくると、オイリー肌ではなくなり
ちょうど良い皮脂量になります。

だから、toraさんには酷なことを言うかもしれませんが
toraさんはもうカサブタはできないかもしれませんね。
ごめんなさい。
やっぱり回復初期に、肌がダメージを受けていたところの
傷を治すようにカサブタを張るという現象が起こっているんじゃないかなーと。
もうtoraさんはだいぶ回復なさってますものね。
今できるとしたら、多分とても薄いウロコというかカサブタだと思います。
でも、その薄いウロコの下は、今よりももっともっとキレイな肌が
隠されているのだと思いますよ。

ではでは、読みにくい文章で失礼致しました~。

Re: 私の分かれ道

Ryoさんへ

コメントありがとうございます!

> 再びしつこくRyoです^^;失礼します。
> ちょうど考えていた事とかぶるので思わず…
>
> >ところで乾燥寄りとオイリー寄りってどこで決まるんでしょうね。
> >そしていつ決まるんでしょう???
> >生まれたときの体質として決まっているのかしら…
> >それとも思春期あたりで決まるのかしら…謎だなあ…
> >
>
> 私の場合、記憶する限りでは、
> 基礎化粧品を使い始めてから、
> 自分が乾燥肌という意識が芽生えました。
> 中学生まではほぼ何もしていなかったと思います。
> 石鹸洗顔もやっていた記憶がありません。
> 肌トラブルの記憶もありません。
> しかし、高校生になって、メイクに手を出してから
> 肌の乾燥に気付きました。
>
> >
> >私はここのところ乾燥肌や脂性肌って症状だと思っていて
> >どちらにしても正常な状態ではないと思ってるんです。
> >どちらも皮脂分泌が正常に機能していない…ということかと…
> >
> >でもやっぱりそれは体質だという人もいて
> >そういうものなのかなあ…とも思ったりして(笑)
> >
>
> ほぼ同意見です。
> 子宮から出たばかりから乾燥やオイリーの場合、
> それはもう先天性の皮膚病の一種と言えると思うので、
> 皆成長の過程で肌バリアや肌の再生機能に
> 何らかの問題が生じて今に至るのだと思います。
>
> 生きていく上で最低限の機能は備えているものの、
> そのバリア力や再生力には差があるとは思います。

何かしら、この記事については皆さんの興味をひくことが多いようで(笑)
気軽に書いてみたつもりですが、思わぬ反響の多さに驚いております。

私としては、わからないことはわかないままでいいんですが…
乾燥肌だから…脂性肌だから…という分け方に違和感を感じるんです。
どちらにしても肌の何らかの機能の異常で起きる乾燥が原因だろう…と。
なので対処の仕方を別々にすることに対しても納得がいかない。
前後の違いはあっても同じ道の上の話だと思います。

以前は乾燥肌用の商品、脂性肌用の商品という使い分けに対して
特に考えることもなく、納得はしていたんですがね。
今はとても違和感を感じます。
これまでに言ったことがあるかもしれませんが
実は「人による…」というのも、まあ、そこまで違わないだろうとも思ってます(笑)
人それぞれ…というのは考え方であろうと思うので。

ですが、研究者でないのにこういったブログを書いている以上
「全ての人に」と言うには無責任で(実際責任とれないし)
また「人による…」「人それぞれ…」という言葉は
結論が出せない私たちにはとても便利で
物事を収束してくれるので使うようにしております(笑)
むしろ研究者でない人は使わないと嘘だろう…とも思う。

意見は人それぞれで、同意を求めている訳でも
説得している訳でもありません。

> 私は保水力だか皮脂分泌だかズバリは分からないのですが、
> きっとケミカルに触れるようになってから
> それらの機能が壊れて乾燥肌になったんじゃないかな~と。
> 憶測でしかありませんが…。

そうですね~ ケミカルが原因の一つであろうとは思います。
ただ全部が全部ケミカルの問題だけではないですよね~
例えば摩擦、お湯の温度、食生活、いろいろいろいろ…ありますよね。

> 皮膚の事って皮膚科のお医者様でもズバリは分からなかったりしますし、
> 奥が深い不思議な臓器ですよね~。

そうですね。
でないと皮膚科にさえ行けばみんな美肌になりますもんね~(笑)

私はその辺いい加減でいきたいので、秘密を暴こうというつもりもなく(笑)
経験して納得行く理由を後づけしていくしかないと思ってるんです。
しかもとても個人的です(笑)

Re: ありがとうございます

ようこさんへ

コメントありがとうございます★

> 早速お返事ありがとうございます!
>
> そうですね~
> ここ最近の湿度のおかげか皮剥けはほどんど無いし、肌も柔らかくなってきました。
> 乾燥肌の私が何もつけず過ごすのは不安で、これでいいのか?と自問自答の毎日でした。

よかった!
本来なら晴天がありがたいですが、私たちのような皮剥け肌には雨はとても優しいですね~

> 私が鱗かな?と思ったのは、かさぶたというよりも皮が毛羽立った感じでモサモサしていました。
> それが自然に剥がれる度に以前より綺麗な肌が見えてきました。
> 自然に剥がれるのがポイントですよね。

じゃあ、私の昨年の5月くらいと同じですね!
私はもっとひどくて、5mm角くらいの皮がベロベロ剥けましたから(笑)
剥けかけの皮で風を感じることが出来るくらいです(笑)

> 化粧水も何もつけておられないんですね!
> 親近感わきます!
> 口の周りやあまりにも酷い皮剥け以外の時は恥ずかしくても放置しておいたおかげか、今はつけなくても、ほぼ大丈夫になりました。
> うっすら赤味が気になりますが、先生曰く、脱保湿した方が、早く赤味がひくそうです。

以前に保湿についてのいい加減な蘊蓄を一人語ったことがあるんですが(笑)
今でも考え方は同じでして、油分や水分を常用し続けると
結局は肌が健康に育つ邪魔をしていることになるだろうと。

極端な話になりますが、人生が80年だと過程しても
私たちはまだ半分も生きてない。なのに皮脂の機能が衰えるって…
それは生き物としてまずいと思うんですよね~
だから、年齢によって皮脂が減少する…というのは
もっともっと年をとってからだろうと勝手に思ってます。
信じてると言った方がいいかな(笑)

案外本当はもっと早くに死んじゃう予測で
肉体は出来てるのかも。

> メークで質問ですが洗顔後、肌にじかにパウダーを軽く乗せられているんですよね?瞼のみですか?
> 肌に違和感はないですか?
> 今までスキンケア、下地ばっちりでファンデだったので、どんな感じなのかと思いまして。(以前記事にされてると思いますが質問して、すみません)

私は今、お出かけするときはファンデを直づけしてます。
ただ、ファンデを使用されるのが不安な場合は
ポイントメイクの下にお粉をはたいてやると、メイクのノリが良くなります。
素肌にアイシャドウを直塗りすると、野暮ったく見えることがありますが
薄くお粉をはたいて、その上にメイクをすると綺麗に仕上がる気がするのです。
お粉は無色がいいですね。
でもこれは私の個人的な印象なので、ようこさんの好みをいろいろ研究されるといいと思いますよ~

> toraさんのアイメーク写真拝見しましたが、とても綺麗にされていますね。
> 私もアイメークから始めようと思います。
> ただ、瞼がまだ敏感になるときがあるので様子を見てからにしようと思います。
> 肌に負担がかかってないけど、メークちゃんとしているように見える、理想です!

ありがとうございます~
メイクに関しては本当に何のお手本もなく適当にやってみてるので(笑)
恥ずかしいです…
でもお化粧ってやっぱり楽しいものですよね!

> 今日友達が私の肌を見て、もう充分スキンケアもメークも出来るよ。
> この年で何もお手入れしないなんて、恐すぎるし、老化する一方、私は真似出来ん!と反対されました。
> 友達はエステ、アートメークのサロンを開いてるので余計そう思うのでしょうが、そう言われると揺らぎますよね~
> でもここまで来たら頑張りますよ!
>
> またまた読んで頂きありがとうございます。

情報っていっぱいあって、何が正しいのかもわかりませんよね~
私も自分のしていることが正しいかどうかは自信がありません(笑)
10年後、20年後に結論が出るのかな…と思います。

すっごい美肌で、めちゃくちゃ若く見える…というのが目標ではないので
年相応…よりちょっと綺麗(笑)くらいを目指して、のんびり楽しみます~

ようこさんも、がんばり過ぎないように、お手入れ楽しんで下さいね~

Re: No title

アイダさんへ

コメントありがとうございます☆

> こんにちは。
> Ryoさんからも有り難いお言葉を頂いてしまって・・・toraさんのブログに来る方達は暖かいですね(*^_^*)
>
> と、横からですみませんが、Ryoさんの
>
> >私の場合、記憶する限りでは、
> >基礎化粧品を使い始めてから、
> >自分が乾燥肌という意識が芽生えました。
> という部分を読んで思い出しました。
>
> ここだけの話ですが、実家で営んでる化粧品でイベントとして本社から大々的に検査機を持ってきて肌質検査をしたんですね。
> みんな絶対良い結果が出ると思ってたわけです。しかし、高い商品をラインで使ってる人や、他社をずっと使ってた私も「重度」の「重層剥離」でした。これにあてはまらなかったのは子供だけ。
>
> 毎日擦ってる事が問題なのか、それとも「合成界面活性剤」を含む化粧品の限界なのか・・・。
> ターンオーバーが間違いなく早くなって「未熟な角質」に気付かず、上から保湿をし続けている・・・と、多分こういう事なんでしょうね。みなさん見た目は綺麗なんですよ。でもファンデ落とすとシミと、肌の色がなんとなくくすんでる。
> 商品の質が悪いのでは・・と、私でも思ってしまっているのですが一応某有名美容アドバイザーが本でも紹介してたり、愛用してるものだったりします。(それでも化粧水だって高くても安くても、グリセリン、BG、エタノールが占めてるんだから変わらないんでしょうね。)

それはなかなか興味深いですね~
というか、ちょっと「フフフ」と自分のお手入れに自信が持ってしまうtoraは
根性悪いですね…

私がテカリストになったのは、思春期ニキビ時代ですね~
その頃って母親のアストリンゼンとか使ってたかも(笑)ヘチマ化粧水とか(笑)

皮を剥くって結構すごいことですよね~
身体が求めていないのに、勝手に剥いちゃうって…よく考えたら結構な拷問ですね…
随分前に自宅でピーリング剤を使用してやったことがありますが、熱くて痛かった…そして怖かった…
身体が求めていないことをすると、身体は帳尻を合わせるのに必死になるんですね、きっと。
だから未熟な角質が出来るんだなあ…

> 化粧品を使い続けてるうちはいくら表面が綺麗に見えても、合成界面活性剤などにより角質が損傷してターンオーバーが早い状態なのでシミが出来やすいのではないかと思ってます。
> そうそう、また近所の70近い叔父さんに、「シミがないけどどうやって洗ってるの?」と聞いたら「産まれてから石鹸だけ」と言ってました(笑
> (他に、脂質や動物性タンパクの過剰摂取が原因でシミができる場合があるらしいのですが・・)
> バリア機能を壊さない事・・・が要因かもしれませんね。

男の人って、色が浅黒かったり、肌理が荒かったりしますが
同い年くらいの人でシミがある人って私の周りには居ないんですよ~
もっと年上の人でも目立つようなシミはないんです。
海男だった我が父もシミないです。背中に日焼け後のそばかすは山ほどあるのに…
もちろんおじいちゃん年齢になればシミありますけどね。

男性用化粧品がどんどん出ていて、使用している人も多いみたいだし
近い将来、シミに悩む男性も出てくるかもしれませんね~ 男性用美白剤とかね。

Re: No title

miwaさんへ

コメントありがとうございます☆

> こんにちは。
> 以前、ヒゲの処理についてお世話になった者です。
> その節はご丁寧にありがとうございました。

いえいえ~お役に立てて何よりです~

> この記事について、既に乗り遅れた感があるのですが
> コメントさせて戴きます。
>
> 私もウロコというかカサブタができました。
> 「何もつけない」を始めて1ヶ月半くらいで、お風呂上りにこすって
> とってしまいました。
> それまではものすごく大切に育ててきたのですが
> 痒いことと、あまりにも分厚かったので少しくらいいいかという
> 甘い考えが・・・。
>
> それまでは、日中は日焼け対策に自作のパウダー(コーンスターチ、
> セリサイト、二酸化チタン、酸化亜鉛を混ぜたもの)とチーク(フレンチピンククレイ単品)、
> アイメイクはカジャルというインドのハーブで作ったもの
> で済ませておりました。
> この中で、二酸化チタンと酸化亜鉛以外は、お肌に残っても問題なしと
> 判断し、洗顔は水に限りなく近いぬるま湯で過ごしていたところ
> このパウダーたちも、どんどん日々肌に堆積していったのです。
> ついには、洗顔後もメイクしているかのような状態になり
> チークもどんどんたまり、すっぴん?でもオカメインコのような状態に。
> で、このチークを少し剥がしたいという思いもあったんです。
> そこで、お風呂上りにこすってみると(もちろん優しくですよ)
> カサブタが剥がれる剥がれる、ものすごい量でした。
>
> その剥がした後に出てきた肌が、皆様も言ってらっしゃるように
> 本当にきれいな毛穴も殆どみえない肌理の細かい(というか肌理が
> 見えない)肌だったのです。
> 感動ものですよ。
>
> が、しかし、続きがあります。
> 剥がす前は、皮脂って何?っていうくらい見た目は潤いがなく
> カサカサのパサパサだったのが
> 剥がした後は驚くほど皮脂が出てテカテカオイリーに・・・。
> カサブタがどうやら皮脂を隠していたような。
> 皮脂を吸っていたのかコントロールしていたのかわかりませんが。
>
> 以上のことから、結論としては、やはり自然に剥がれるまで
> あまり触らない方がいいのでは、と。
> あんな分厚いものが自然に剥がれるのか疑問ではありますが。

なるほど~!!経験談ありがとうございますっ
miwaさんの経験談はかなり私の求めている
ウロコイメージに近いもののような気がします!!

剥がした後に皮脂がテカテカ出てきたのは
剥がず時期が若干早かったのでは?下の肌がまだ薄かったのかもしれませんね。
実は以前に某高級超音波美顔器を使用して、毛穴洗浄と称して
せっせと肌を擦っていたんですが、その時の日中のテカリ具合と来たら…
本当に恐ろしいものでした。
お化粧が全くのらない程の肌理なし薄肌になったせいで
皮脂が私の顔を守ろうとテカテカテカテカ出てくる出てくる…
冗談じゃなく、オイルマッサージしてる人みたいになりました。

やっぱり『自然に剥がれる時』が『剥がれ時』なんですね~

> そして今は、また一から溜めているところです。
> でも以前のような溜まり方はしていない様子です。
> それでも、少しでも溜まってくると、オイリー肌ではなくなり
> ちょうど良い皮脂量になります。
>
> だから、toraさんには酷なことを言うかもしれませんが
> toraさんはもうカサブタはできないかもしれませんね。
> ごめんなさい。

やっぱり???難しいかあ…
角質培養8ヶ月+何もつけないケア1年2ヶ月でなんだかんだと2年ほど
経ってしまってるし…

> やっぱり回復初期に、肌がダメージを受けていたところの
> 傷を治すようにカサブタを張るという現象が起こっているんじゃないかなーと。
> もうtoraさんはだいぶ回復なさってますものね。
> 今できるとしたら、多分とても薄いウロコというかカサブタだと思います。
> でも、その薄いウロコの下は、今よりももっともっとキレイな肌が
> 隠されているのだと思いますよ。
>
> ではでは、読みにくい文章で失礼致しました~。

そうですよね~ 私のイメージするガッチリウロコは出来ないかも…
実のところ、角栓が飛び出しても、勝手にポロリと取れてしまって
溜まらないんですよ。

でもガッチリウロコは脂漏性皮膚炎キャリアの私には危険な面もあるように思うので
こうなったら薄いもので満足することにしますっ!!

ともかく、触らないことを今以上に徹底してみますね~
興味深い情報、ありがとうございました~☆☆

No title

toraさん、早速お返事ありがとうございます~。

本当にコメント数が多くて、皆さんの関心の高さが窺えますね(笑)

私がカサブタを剥がしたのは、実はまだ1週間も前の話ではないのです。
あまりにもタイムリーな記事だったため、ついコメントを・・・。

おっしゃる通り、テカテカになってしまったのは
カサブタの下の皮膚がまだ未熟だったのだと思います。
今度こそ、自然に剥がれるまで見守るつもりです。
でも、未熟ではあったものの、今までの肌よりもキレイなんですよ。
まだまだ肌のキレイな人、とは言いづらいですけどね・・・。
そんな肌に導いてくださったのが、
toraさんや、こちらのブログにリンクされているブログの方々、
秘密の化粧品h.p.などなどです。
とても感謝しております、ありがとうございます。

そうそう、そのテカテカさと言ったら、本当にオイルマッサージの
ような感じですね(笑)
toraさんの表現はとても面白いですね~。
ここ何年かはずっと乾燥肌だったため、自分に油を出す力があった
ことに驚きましたよ。

では、またお邪魔します。
ブログの更新、とても楽しみにしておりますので
よろしくお願いしますね♪

Re: No title

miwaさんへ

コメントありがとうございます★

> toraさん、早速お返事ありがとうございます~。
>
> 本当にコメント数が多くて、皆さんの関心の高さが窺えますね(笑)

ね?ね?びっくりです~(笑)
ウロコ問題は、タイプは違えど皆さん結構悩まされていたんだなあ…と
改めて感じました。

> 私がカサブタを剥がしたのは、実はまだ1週間も前の話ではないのです。
> あまりにもタイムリーな記事だったため、ついコメントを・・・。

そうなんですかっ??
では本当にタイムリーでしたね(笑)
よかった~☆
記事自体は内容の薄いものでしたが(笑)
皆さんのコメントが濃いので、助かりました~
ブログで肌は変わらずとも、気持ちが少し楽になったのではないでしょうか?

> おっしゃる通り、テカテカになってしまったのは
> カサブタの下の皮膚がまだ未熟だったのだと思います。
> 今度こそ、自然に剥がれるまで見守るつもりです。
> でも、未熟ではあったものの、今までの肌よりもキレイなんですよ。
> まだまだ肌のキレイな人、とは言いづらいですけどね・・・。
> そんな肌に導いてくださったのが、
> toraさんや、こちらのブログにリンクされているブログの方々、
> 秘密の化粧品h.p.などなどです。
> とても感謝しております、ありがとうございます。

本当に皆さん研究熱心ですよね~
私一人の頭の中はずっと薄っぺらなものですが
かなり画期的な情報をさりげなくいただけるので
情報の共有が出来てうれしいです~
miwaさんもご協力ありがとうございます!!

> そうそう、そのテカテカさと言ったら、本当にオイルマッサージの
> ような感じですね(笑)
> toraさんの表現はとても面白いですね~。
> ここ何年かはずっと乾燥肌だったため、自分に油を出す力があった
> ことに驚きましたよ。

私はmiwaさんとは全く逆ですね!
恐ろしいほどのテカリストでしたが、角質削ってさらにオイルマッサージ肌になり
私の身体ってどれだけ皮脂が出るんだろう…と悲しくなりました。
ところが『何もつけないケア』を始めた途端に、カッサカサになり
テカリスト人生初の皮剥けまで経験しました。

テカリストも乾燥肌も、結局は肌のバリア機能に問題があったんでしょうね。
皮脂がちょうど良く出る肌が美肌の基本なんですね。

> では、またお邪魔します。
> ブログの更新、とても楽しみにしておりますので
> よろしくお願いしますね♪

はい!いつでもいらして下さいな~☆
私もmiwaさんを見習って、自然に剥がれ落ちるのを見守りたいと思います!
その前にウロコ作りに励みます~
また経過をご報告しますね~


03 | 2018/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

tora

Author:tora
toraです。
女30代です。

●toraってどんな人?

●torablogの注意事項

●コメント下さる皆様へ


日常tora
tora19
携帯百景 - tora19
FC2カウンター
ブログランキング
励みになります!
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

カテゴリ

全タイトルを表示
検索フォーム
blog内の検索しますよ
最近の記事+コメント
リンク
気になるお店(その1)
コスメ、材料、サプリメントなど
eco
●gremz 育ててます。


News


美術手帖
今日の野菜
toraお気に入り
フランスの食用油コンテスト
金賞受賞!

加熱出来るオメガ3オイル
【インカインチバージンオイル】
★関連記事はこちら★

還元力のあるお塩で抗酸化!

【ヒマラヤ岩塩 紫塩】
詰め替え用もありますよ~
★関連記事はこちら★

ゴマ代わりに

【オーサワジャパン】
焙煎えごま 100g
★関連記事はこちら★

扱い易くて初心者むけ

【みたけ食品工業(株)】
発酵ぬかどこ
★関連記事はこちら★

体質改善!

【ぬか玄 粒】
3本セット
★関連記事はこちら★

微生物が汚れを落とす

バイオ洗剤
【とれるNO.1】粉末タイプ
★関連記事はこちら★

髪にも肌にもOK!

オーガニックのヘアワックス!
【Quintuple Barrier】
Golden Moon
★関連記事はこちら★

成分良好で皮剥け激減

【生活の木】
シアバター
リップスティック ホワイト
★関連記事はこちら★

成分良好色付きリップクリーム
rippusima-1.jpg
【バーツビー】
リップシマー(キャラメル)
★関連記事はこちら★

やさしい肌触り
【TAKEFU】
ボディタオル・ベビーソフト
★関連記事はこちら★

頬が上がる!
【メディカルパタカラ】
★関連記事はこちら★
toramemo
個人的に気になってるもの(笑)

【FABIO RUSCONI】
レインブーツ・ブラック

【keen】
PYRENEES
欲しいけど…売り切れ…


【DAHON】
2009 METRO

【Fjallraven】
ビッグカンケン

【ALTERNATIVE APPAREL】
ECO-FLEECE GYM PANT
↑これもすでに購入済(笑)

【Columbia】
ボムポップ ゲイター

【WILD THINGS】
BANDANA SKIRT

【KEEN】
ベリングハム クルー ライト

【ANDSOX】

【solmate sox】
2足持ってる。他の色も欲しい

【optio I-10】
パールホワイト




【optio H90】
色かわいいよね~ 
買っちゃいました
オレンジ
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。